【遊戯王】100均で買えるオススメスリーブはコレ!サイズと透明度はどんな感じ?

今回は、
100均で購入できる遊戯王カード用のオススメスリーブを紹介しますc(*゚ー゚*)

 

この記事は下の記事の続きになるので、
まだご覧になっていない方はぜひチェックしてみて下さい♪

 

実は上の記事でダイソーのスリーブについては少しご紹介したんですが、
100均のスリーブって本当はもっとたくさん種類があるはず!

 

チキさん
ということで!

 

ダイソー・セリア・キャンドゥの3店舗で販売されている、
トレカ用のスリーブをあるだけ全て購入してきました!

 この3店舗で取り扱いされている全スリーブかは分かりませんが、
私がチェックした時に売っていた商品はサイズに関係なく全て買ってきました。

 

それでは早速ダイソーの商品から順番に、
遊戯王カードを入れた時のサイズ感と商品の透明度をチェックしていきたいと思います(。・ω・)ノ

 

スポンサーリンク

ダイソーのトレカ用スリーブをチェック!

ダイソーには、
このトレーディングカード用クリアポケット(厚手タイプ)と

 

前回の記事でも紹介した、
トレーディングカードプロテクター(ピッタリサイズ・ゆったりサイズ)の、
合計3種類のトレカ用スリーブが販売されていました

 

トレーディングカード用クリアポケット(厚手タイプ)

トップバッターを飾るのは、
ダイソーのトレーディングカード用クリアポケット(厚手タイプ)

このスリーブの特徴

  • スリーブサイズは65mm x 93mm
  • 厚みがありしっかりした感じ
  • 透明度も悪くない
  • 遊戯王カードを入れるにはちょっと大きめ
  • 50枚ずつ個包装されているのが地味にうれしいポイント

 

ということで、
トップバッターからかなりの品質の良さでビックリしましたが、
遊戯王カードを入れるには残念ながらサイズがちょっと大きすぎますね

 あ、ちなみに今回は1重目用のスリーブという前提でサイズ感はチェックしていきます

 

トレーディングカードプロテクター(ゆったりサイズ)

ダイソースリーブの2番手は、
こちらのトレーディングカードプロテクター(ゆったりサイズ)

このスリーブの特徴

  • スリーブサイズは66mm x 91mm
  • 薄くてペラペラで安っぽい
  • 若干白く濁ったような感じで透明度に難あり
  • 遊戯王用としてはサイズも大きい

 

やはり前回の記事でも書いた通り、
このスリーブはなかなかに難ありといった感じであまりオススメはできません。

 

トレーディングカードプロテクター(ピッタリサイズ)

ダイソースリーブのラストは、
トレーディングカードプロテクター(ピッタリサイズ)

このスリーブの特徴

  • スリーブサイズは64mm x 89mm
  • 素材はさっきと同じもの
  • サイズが小さくなった分使いやすそうな印象
  • とはいえ透明度がイマイチなのでオススメはできない

 

品質については先程のスリーブと同じでサイズだけ小さくなった商品。

 

サイズ感はさっきよりも良くなりましたが、
透明度とペラペラ具合が同じく難ありなのであまりオススメはできません。

 

セリアのトレカ用スリーブをチェック!

チキさん
お次はセリアのトレカ用スリーブです

 

セリアで売っていたスリーブは、
こちらのゲームカード用ホルダー(Sサイズ・Lサイズ)の2種類

 

ゲームカード用ホルダー(Sサイズ)

ということでセリアSサイズのスリーブから見ていきますが、
まず気になったのがココ!
個包装ではなく半分ずつ帯で止められたようなパッケージングになっています
見えにくいかもしれませんが真ん中が帯で止められています

 

そのせいか材質のせいなのかは分かりませんが、
若干スリーブがぐにゃっとなっているのが最初に見て残念だなーと感じました

 

それはさておき、
ゲームカード用ホルダー(Sサイズ)に遊戯王カードを入れると中々のフィット感!

このスリーブの特徴

  • スリーブサイズは61mm x 90mm
  • ぐにゃぐにゃ感はカードを入れてしまえば分からない
  • 透明度もかなり高い
  • サイズもかなりピッタリ(上にちょっとだけ大きい)
  • 厚みはダイソー1番目のやつと2,3番目の間くらいで結構良い
  • ただし70枚入りなので他の商品よりも少しコスパが悪い

 

そんなわけで最初にちょっとだけ愚痴がこぼれてしまいましたが、
遊戯王カードを入れてしまえばぐにゃっと感は分からなくなり、
サイズ感・透明度・硬さのどれをとってもかなりクオリティが高い商品です。

 

ゲームカード用ホルダー(Lサイズ)

セリアLサイズのほうも同様に、
スリーブだけで見ると少しだけぐにゃぐにゃ感があります。

このスリーブの特徴

  • スリーブサイズは67mm x 95mm
  • 透明度や硬さはSサイズと同じで悪くない
  • サイズに余裕がある分端っこの方にほんのすこーしぐにゃぐにゃ感が残ってしまう
  • 同じく70枚入りなのでちょっとだけコスパが悪い

 

LサイズのほうもSサイズと同じ材質なので、
透明度や硬さは同じくかなりのクオリティなんですが、
サイズが大きい分遊戯王カードを入れた後にも少しだけ端っこの方にぐにゃっと感が残ります。

 

キャンドゥのトレカ用スリーブをチェック!

チキさん
最後にキャンドゥのトレカ用スリーブです

 

キャンドゥで売っていたスリーブはこちらの3種類で、
特徴的なのが黒バックのスリーブが販売されているところ

 

トレーディングカード用ポケット(背面黒)

ということでそんな黒バックのスリーブから見ていきますが、
こちらのスリーブにもちょっとだけ残念なポイントが・・・
分かりますかね?この左上のところにほんの少しバリのような出っ張りがあるんです

いやいやたまたまやろそんなん

チキさん
ところがどっこい!

 

もれなく全部のスリーブが同じ感じになっていました(笑)
黒バックということで製造上仕方ないのかもしれませんが、
これはちょっとだけ残念ですね

 

そんなトレーディングカード用ポケット(背面黒)ですが、
遊戯王カードを入れるとこんな感じ

このスリーブの特徴

  • スリーブサイズは66mm x 92mm
  • 背面が黒で100均スリーブにしては珍しいタイプ
  • ただその分コストが上がってしまうらしく50枚入りとコスパが悪い
  • 透明度と厚さは悪くない印象
  • 製造上の問題なのか左上にほんの少しバリが残ってしまっている
  • 25枚ずつ個包装されているのは嬉しいポイント

 

ということでまたまたチキさんの細かすぎるチェックが入ってしまいましたが、
それ以外の品質についてはかなり良い印象。

チキさん
黒バックが珍しく透明度と厚さもかなりのクオリティ

 

トレーディングカード用ポケット(ソフトタイプ)

キャンドゥ2番手のスリーブが、
こちらのトレーディングカード用ポケット(ソフトタイプ)

このスリーブの特徴

  • スリーブサイズは67mm x 93mm
  • 薄くてペラペラ
  • 若干白く濁っている
  • 遊戯王カードを入れるには少し大きめ
  • 50枚ずつ個包装なのはグッド

 

感覚としてはダイソーの2,3番目と似たような印象。

スリーブ本体が少し白く濁っていて、
材質もペラペラで安っぽい感じがします。

 

トレーディングカード用ポケット(ハード厚口タイプ)

キャンドゥスリーブのラストが、
こちらのトレーディングカード用ポケット(ハード厚口タイプ)

このスリーブの特徴

  • スリーブサイズは68mm x 94mm
  • 厚口タイプなので50枚入りになってしまっている
  • 濁っているとまではいかないが少し白い
  • 遊戯王カードを入れるにはサイズも大きめ
  • 小分けの個包装ではないが中身が別包装にはなっている

 

先程のスリーブと同じ質感かなーと思いきや、
厚口タイプのこちらは少しだけ透明度が良くなった感じがします。
とはいえ少し白い感じはありますが・・・

 

ただし厚口タイプとして作っているためか、
100枚入りではなく50枚入りになってしまっているのが残念。

 

同じ厚口タイプなら100枚入りのダイソーの最初に紹介したスリーブの方が、
品質・コスパ共に優れている気がします。
もちろんスリーブサイズが異なるので一概には言えませんが

 

遊戯王カードにオススメの100均スリーブ

ということで、
ダイソー・セリア・キャンドゥで買ってきたスリーブを順番にご紹介してきましたが

 

チキさん
どれが一番良かったかというと・・・

 

 

ダントツ圧勝でセリアSサイズ!!!

 

大きさもピッタリ(ホントのことを言えば上に数ミリ余裕があるが気にならない)ですし、
透明度も文句なし!

厚みも厚手タイプまではいかないもののペラッペラではなく割としっかりめです。

 

ただし70枚入りなのと個包装じゃないのが残念ポイントですが、
そんなのは余裕でカバーできるクオリティだと感じました。

 

やのまんの「インナーガードJr.」と比較してみた

そんなセリアSサイズスリーブと、
皆さんご存知やのまんさんの有名スリーブ「インナーガードJr.」を比較してみましょう

インナーガードJr.って何?
という方は前回の記事でもご紹介しているのでぜひご覧ください♪

 

ということで2人目の深淵の冥王様にもご登場頂き、
セリアSサイズとインナーガードJr.に入れて並べてみました

 

大きさに関しては、
やはり天下のインナーガードJr.のジャストフィット感が優秀!

 

しかし厚みはセリアSサイズのほうがしっかりしていて、
さらに透明度もほとんど差はないですが、
すごーく細かく見ればセリアSサイズの透明度を100とするとインナーガードJr.は96くらいの差はありました。
まぁカードを入れるとほとんど分からないくらいの差ですが(笑)

 

ということで、
天下のインナーガードJr.と比較しても中々に優秀なセリアSサイズのスリーブですが・・・

チキさん
100均スリーブならではの注意点もあります

 

100均スリーブのデメリット

高コスパで手に入りやすい100均スリーブにもデメリットはあります。

 

前回の記事で紹介している200円~300円以上のスリーブと比較してしまうと、
同じ商品であってもサイズのバラつきがあったり、
どうしても縦じま横じまといったクオリティの部分では劣ってしまいます。
セリアSサイズに限らずすべての100均スリーブに言えることです

 

そういったいわゆる"当たりハズレ"の部分を気にしたくない方は、
最初から200円~300円帯の商品を選んでおくほうが無難かなと思います(*゚ー゚)b

 

100均オススメスリーブのまとめ

ということで今回は、
100均で購入できる遊戯王カード用のオススメスリーブをご紹介しましたc(*゚ー゚*)

 

1重目のスリーブとしてはサイズ感・品質ともにセリアSサイズの圧勝でしたが

 

実は1重目用としてはサイズは合わなかったですが、
このダイソー厚手タイプ・セリアLサイズ・キャンドゥ黒バックも品質面ではかなり良かったので、
2重目・3重目用であれば十分に利用価値があるなと感じました(。・ω・)ノ

特にダイソーのは厚手タイプなのに100枚入りで透明度◎&個包装アリと驚異的

 

遊戯王カードの1重~3重までのオススメスリーブ構成は、
下の記事でより詳しく紹介しているので、
今回紹介した100均スリーブと合わせて参考にしてもらえると嬉しいです♪

 

その他トレカ関連の記事も興味があればぜひご覧くださいo(゚ー゚*o)

スポンサーリンク