宝くじのオススメの買い方!3連バラ・福連100・福バラ100を解説!購入できる場所は?

今回は宝くじのオススメの買い方、3連バラ・福連100・福バラ100の特徴と購入できる場所を解説したいと思います。

 

こんな人に読んで欲しい

  • 3連バラ、福連100、福バラ100ってどんな買い方?
  • 3連バラ、福連100、福バラ100の最低当選金額は?
  • 3連バラ、福連100、福バラ100の当選確率は?
  • 3連バラ、福連100、福バラ100が購入できる場所は?

 

下記の記事では実際にドリームウェイという宝くじ購入代行サービスで3連バラを購入した方法も解説していますので、気になった方はぜひチェックしてみて下さい。

 

 

スポンサーリンク

3連バラ(縦バラ)の特徴

チキさん
「3連バラ」はバラ10枚を3セット購入する買い方です

 

3連バラ(縦バラ)の特徴

  • 30枚セットの9,000円で購入可能
  • 同じ組の3枚ずつが連番になっている
  • 最低でも合計900円以上が確実に当たる
  • バラでありながら1等+前後賞が当たる可能性がある
  • 「3連バラ」は「縦バラ」とも呼ばれる

 

各セットで同じ組の番号を縦に見ると、同じ組の3枚ずつが連番になっているので、バラでは通常難しい1等と前後賞を同時に狙うことが出来る買い方になります。

 

最低でも900円以上が確実に当たるというのは通常のバラ10枚x3セットと変わりませんが、さらに1等+前後賞の可能性がアップするオススメの買い方です。

3連バラ(縦バラ)の特徴

(C)全国自治宝くじ事務協議会

 

スポンサーリンク

福連100(特連)の特徴

チキさん
「福連100」は連番10枚を10セット購入する買い方です

 

福連100(特連)の特徴

  • 100枚セットの30,000円で購入可能
  • 下2ケタが00~99まですべて揃っている
  • 組数は10種類
  • 最低でも合計6,000円以上が確実に当たる
  • 連番なので1等+前後賞が当たる可能性がある
  • 「福連100」は「特連」とも呼ばれる

 

福連100(特連)は、下2ケタが00~99まですべて揃うセットになっているのが特徴。

 

通常の連番10枚 x 10セットと違い下2ケタが00~99まで揃っているので下1ケタ300円x10枚と下2ケタ3000円x1枚が確実に当たるので、福連100は最低でも合計で6000円以上が確実に当たる買い方となっています。

 

最低でも6000円が当たるので、購入時点で20%オフの24,000円で買えたような感覚になるオススメの買い方です。

福連100(特連)の特徴

(C)全国自治宝くじ事務協議会

 

スポンサーリンク

福バラ100(特バラ)の特徴

チキさん
「福バラ100」はバラ10枚を10セット購入する買い方です

 

福バラ100(特バラ)の特徴

  • 100枚セット30,000円で購入可能
  • 下2ケタが00~99まですべて揃っている
  • 組数が01組~100組まですべて揃っている
  • 最低でも合計6,000円以上が確実に当たる
  • 1等+前後賞は狙えないが、組数が100種類あるので幅広く高額当選を狙える
  • 「福バラ100」は「特バラ」とも呼ばれる

 

福バラ100(特バラ)は、組数が01組~100組まですべて揃うセットになっているのが特徴。

 

通常のバラ10枚 x 10セットと違い組数が01組~100組まですべて揃っていて、しかも福連100の特徴でもある下2ケタが00~99まですべて揃う買い方になります。
(当選確定金額も福連100と同じ6000円なので通常の買い方よりもかなりお得。)

 

一見すると福連100よりも優れていそうですが、組数が全て異なるため1等+前後賞の当選は不可能な点に注意。
しかし、組数が100種類ある福バラ100は福連100よりも幅広く高額当選を狙えるうえに最低でも合計6000円以上が確実に当たるオススメの買い方です。

福バラ100(特バラ)の特徴

(C)全国自治宝くじ事務協議会

 

3連バラ、福連100、福バラ100の当選確率は?

3連バラ、福連100、福バラ100の当選確率のうち、最低当選金額はここまで紹介した通り下記のようになっています。

 

それぞれの最低当選金額

  • 3連バラは最低でも合計900円が100%当選
  • 福連100は最低でも合計6,000円が100%当選
  • 福バラ100は最低でも合計6,000円が100%当選

 

さらに、2021年サマージャンボ宝くじの場合は1等5億円の当選確率が1000万分の1、サマージャンボミニが250万分の1となっていますが、1等の当選確率については3連バラ、福連100、福バラ100いずれの購入方法でも個人がおおよそ購入できる範囲においては大きな差はありません
(2021年ハロウィンジャンボ、ハロウィンジャンボミニも同じ当選確率。)

 

宝くじを10枚購入した場合の当選確率

バラ 連番
300円以上 100% 100%
3,000円以上 10.1083% 10.1082%
5万円以上 0.1204% 0.1202%
10万円以上 0.0204% 0.0202%
100万円以上 0.0105% 0.0103%
1,000万円以上 0.0005% 0.0003%
1億円以上 0.0003% 0.0001%
5億円以上 0.0001% 0.0001%
6億円以上 - 0.0001
引用:みずほ銀行資料/大和総研作成 (2014年の年末ジャンボの場合)

 

上記の宝くじを10枚購入した場合の当選確率を元にして考えてみると、3連バラ、福連100、福バラ100の確率的な特徴は以下のように表現できるので、宝くじを購入する際にはぜひ参考にしてみて下さい。

 

  • 3連バラは1等+前後賞の確率が極わずかにアップするが、通常よりも1等当選確率が極わずかにダウンする
  • 福連100は6,000円の当選が保証されるが、通常よりも1等当選確率が極わずかにダウンし、さらに福バラ100よりも1等当選確率が極わずかに低い
  • 福バラ100は6,000円の当選が保証されるが、通常よりも1等当選確率が極わずかにダウンする。1等+前後賞の可能性が0%なのは通常のバラと同じ。

 

どの購入方法にもそれぞれメリットやデメリットはあるので、宝くじの攻略法というよりはそれぞれ違った楽しみ方ができる買い方という認識の方が良いのかなと思います。

 

3連バラ、福連100、福バラ100が購入できる場所は?

チキさん
3連バラ、福連100、福バラ100というお得な買い方は全ての宝くじ売り場で購入可能ではないので注意して下さい

 

3連バラなどが購入できる場所

 

数年前までは有名な売り場や大型店舗でしか取り扱いが無かった3連バラ、福連100、福バラ100といった買い方ですが、ここ最近は多くの全国の売り場でも購入が出来るようになっています。
宝くじ売り場のお得な購入方法の説明書き

 

ただし、各売り場によって3連バラなどの取り扱いの有無や各セットの販売数などが異なるため、確実に購入したいのであれば宝くじ公式サイトのネット購入を利用するか、日本一の宝くじ売場「西銀座チャンスセンター」で購入することが出来るドリームウェイというサービスが便利です。

 

実際にドリームウェイを利用して3連バラなどを購入する方法はドリームウェイの宝くじ代理購入で実際に3連バラを購入した手順の記事で解説しているので、ぜひあわせてチェックしてみて下さい。

 

 

宝くじは3連バラ・福連100・福バラ100の買い方がオススメ!

ということで今回は宝くじのオススメの買い方、3連バラ・福連100・福バラ100の特徴と購入できる場所を解説しました。

 

3連バラの特徴

  • 同じ組の3枚ずつが連番
  • 最低でも合計900円以上が確実に当たる
  • バラでありながら1等+前後賞が当たる可能性がある

 

福連100の特徴

  • 下2ケタが00~99まですべて揃っている
  • 組数は10種類
  • 最低でも合計6,000円以上が確実に当たる
  • 1等+前後賞が当たる可能性がある

 

福バラ100の特徴

  • 下2ケタが00~99まですべて揃っている
  • 組数が01組~100組まですべて揃っている
  • 最低でも合計6,000円以上が確実に当たる
  • 1等+前後賞は狙えないが、組数が100種類あるので幅広く高額当選を狙える

 

3連バラなどが購入できる場所

 

チキさん
今回紹介したお得な買い方を利用してぜひ夢の高額当選にチャレンジしてみて下さい!

この記事も読まれています