オススメ記事

今回はノートパソコンのキーボードが外れてしまった時の直し方について紹介します。

 

私は先日、ノートパソコンのキーボードの隙間にゴミが入ってしまって、
掃除しようとキーを取り外してしまいました・・・

 

キーをパキパキッとためらいもなく取り外すと・・・

 

チキさん
なんじゃこりゃあああああ

 

ノートパソコンのキーを取り外したことがある方なら、
その構造がデスクトップパソコン用のキーボードとは全く違うことはご存知のはず。

 

私はそんなことは知りもしなかったので、
単純に取り外して、
またはめればいいだけの事だと勘違いしていたのです。

 

初心者の私には絶望的な状況でしたが、
きちんと調べれば私にも簡単に直すことができました。

 

うっかり外してしまった方も安心してください。

 

このページにたどり着いたからにはもう大丈夫ですc(*゚ー゚*)

 

スポンサーリンク

1パンタグラフ式のキーボード

それでは順番に見ていきましょう。

 

まず初めに、
今回キーボードを修理したノートPCはHP製のENVY x2というパソコンになります。

このノートPCのキーボードは「パンタグラフ式」という構造のキーボードです。

これはどんな構造のキーボードかというと、

ざっくりとしたイメージではこんなものです。

 

これは多くのノートパソコンのキーボードで採用されている形式らしいのですが、
メーカーやパソコンの機種によっては細かな構造の違いがあります。

 

ですが基本的には似たようなものですので、
私の写真の構造と見比べながらチャレンジしてみて下さい。

 

細かな違いはあっても手順自体は同じです。

 

2部品の確認

さっそく手順の説明に入っていきますが、

このようにキーの部分だけ外れてしまった。という場合には手順2~4は飛ばしてしまって大丈夫ですので、
「手順5:キーを上からはめ込んで完成」
まで進んで下さい。

 

では、完全に部品一式外れてしまったよ!という方、
まずは部品数を確認しましょう。

 

先ほどのキーの部分と写真のような2つの部品はありますか?

 

キーが勢いよく外れて部品が飛び散った!というそこのあなた!

 

周りをよーく探してみましょうヽ(゚ω゚ )

 

3本体側の部品を組み立てよう

先ほどお見せした2つの部品は

このように大小の区別があり、小さい方の部品には突起部分があり、
大きい方の部品には突起をはめ込む部分があるはずです。

その突起部分を組み合わせて

このような形にしましょう。

私のノートパソコンの場合は突起は一方向からしか組めない形になっていましたが、
メーカーによっては異なるかもしれません。

 

4組み立てた部品を本体のキーボードに取り付け

それでは今組み立てた部品を、今度はキーボードに取り付けていきます。

画像の緑の部分、
先ほど組み立てた部品の内側かつ、クロスの下側にあたる部分、
それとキーボード本体の奥側のツメ(幅が狭いほうのツメ)

 

これをひっかけて取り付けます。

 

無理な力を加えると、
破損してしまう可能性もあるので、ゆっくり焦らずいきましょう。

 

そうするとこのような形になります。

 

画像だと見えづらいですが、

 

 

この紫のツメのところは、まだはまっていなくて大丈夫です。

ここまでできたら、

紫部分のツメをはめ込むために、矢印のあたりを優しく押してみて下さい。

 

どうでしょう?
カチッとはまる音がしましたか?

うまく取り付けができると

 

このように、4か所のツメがきちんとはまった状態になるはずです。

 

ここまで来ればゴール目前!
最後まで落ち着いてゆっくりいきましょう

 

5キーを上からはめ込んで完成

それでは最後にキーの部分を取り付けていきます。

 

 

キーの裏側の幅が広い方のツメと、
先ほどキーボードに取り付けた部品のオレンジの所の突起を、
ななめからひっかかるように取り付けてみましょう。

こんな感じです。
(さっきからヘタクソな絵ですみませんw)

こんな感じになりましたでしょうか?

まだ奥のツメをひっかけただけなので、手前は当然浮いていますね。

では、オレンジの矢印の部分をそっと押してみましょう。

 

 

パキパキっと音がしてはまれば完成です!!

 

チキさん
お疲れ様でした!!パチパチパチ!

 

まとめ

今回はノートパソコンのキーボードが
うっかり取れてしまった時の対処法についてご紹介しました。

 

私は最初もう直すのは無理かも・・・

と少し諦めかけましたが、
調べてみてなんとか直すことができました。

 

この記事が皆様のお役に立てれば幸いですc(*゚ー゚*)

スポンサーリンク