ポケモンカード用おすすめローダーを紹介!収納可能サイズや特徴は?

今回はポケカ(ポケモンカード)用のおすすめローダーを、収納可能サイズや特徴とあわせて紹介していきます。

 

こんな人に読んで欲しい

  • ポケカ用のおすすめローダーは?
  • 各ローダーの外寸や収納可能サイズは?
  • デッキシールドのまま収納できるマグホって?

 

トレカ関連のオススメ記事

 

 


スポンサーリンク

アクラス サイドローダー レギュラー

アクラス サイドローダー レギュラーの外観

アクラス サイドローダー レギュラー
外寸(実測) 幅71 x 高さ98 x 厚み2mm
内寸
(収納可能サイズ)
幅68 x 高さ93 x 厚み0.7mm
枚数 10枚入り
ココがイイ!
  • スリーブのみの場合よりも、省スペースでより頑丈に保護出来る
  • 裁断がキレイ
  • 透明度も高く青っぽくない
  • 横入れタイプなので出し入れがし易い
ココがイマイチ

 

1つ目のポケカ用オススメローダーは「アクラス サイドローダー レギュラー
アクラス サイドローダー レギュラーにポケカ

 

有名なULTRAPROのトップローダーと比較して裁断面の加工がよりキレイで、透明度も高く、色味の変化がほとんど無い点がオススメポイントです。
アクラス サイドローダーの透明度

 

横入れタイプと比較するとやや出し入れのし易さで劣りますが、縦入れタイプも高品質でオススメなのでぜひこちらも併せてチェックしてみて下さい。
アクラス トップローダーの外観
アクラス トップローダーにポケカ

 

スポンサーリンク

ホビーベース TCGローダー クリア

ホビーベース TCGローダー クリアの外観

ホビーベース TCGローダー クリア
外寸(実測) 幅71.5 x 高さ99 x 厚み2mm
内寸
(収納可能サイズ)
幅69 x 高さ94 x 厚み0.7mm
枚数 10枚入り
ココがイイ!
  • スリーブのみの場合よりも、省スペースでより頑丈に保護出来る
  • 裁断がキレイ
  • 両面に保護フィルムが貼られているので初期キズの心配が少ない
  • 横入れタイプなので出し入れがし易い
ココがイマイチ

 

2つ目のポケカ用オススメローダーは「ホビーベース TCGローダー クリア
ホビーベース TCGローダー クリアにポケカ

 

ホビーベースのサイドローダーは各ローダーの両面に保護用のフィルムが貼られているのが特徴で
ホビーベース TCGローダー クリアの包装

 

通常のローダーよりも本体への初期キズの心配が少ないのが嬉しいポイント。
ホビーベース TCGローダー クリアの保護フィルム

 

先程紹介したアクラスのサイドローダーと比較するとやや青みがかっている印象ですが、全体的な加工は丁寧でこちらもオススメできるサイドローダーとなっています。
アクラス サイドローダーとホビーベース ローダーの比較

 

スポンサーリンク

フルプロテクトスリーブ レギュラーサイズ

フルプロテクトスリーブ レギュラーサイズの外観

フルプロテクトスリーブ レギュラーサイズ
外寸(実測) 幅71 x 高さ96 x 厚み3mm
内寸
(収納可能サイズ)
幅66 x 高さ92 x 厚み0.7mm
個数 3個入り
ココがイイ!
  • 透明度バツグン
  • トップローダーなどよりもより頑丈にカードを保護出来る
  • UV(紫外線)カット
  • 公式デッキシールド(66mm x 92mm)にピッタリなサイズ
  • マグネットローダーよりもコンパクト
ココがイマイチ
  • マグネットホルダーと比較すると、ワンタッチではないので開閉に少し手間がかかる

 

3つ目のオススメローダーが河島製作所さんの「フルプロテクトスリーブ レギュラーサイズ
トップローダーやサイドローダーと比較してより頑丈にカードを保護でき、マグネットローダーよりも場所を取らないスリムさが魅力です。
フルプロテクトスリーブ レギュラーサイズにポケカ

 

TCGフルプロテクトホルダーRとの併用でより頑丈に

さらに保護性能をアップさせたい場合には同じく河島製作所さんの「TCGフルプロテクトホルダーR」に
TCGフルプロテクトホルダーRの外観

 

フルプロテクトスリーブRサイズに収納したカードをそのままセットするだけで
TCGフルプロテクトホルダーRの使用方法

 

より頑丈に、さらにディスプレイとして飾ってもよりオシャレな見た目にチェンジ出来ます。
TCGフルプロテクトホルダーR + フルプロR

 

厚みも8mmと、一般的なマグネットローダーと同程度かそれ以上にしっかりしているので、普段はフルプロテクトスリーブに収納しておいて、飾りたくなった場合やより頑丈に保護したくなった場合にはそのままこのケースに入れる、といった使い方も出来て便利です。
TCGフルプロテクトホルダーRの厚み

 

チキさん
OPPとの併用など、フルプロについては別の記事でも詳しく解説していますので気になった方はぜひ

 

 

Ultimate Guard マグネットローダー 35pt

Ultimate Guard マグネットローダー 35ptの外観

Ultimate Guard マグネットローダー 35pt
外寸(実測) 幅73 x 高さ110 x 厚み7mm
内寸
(収納可能サイズ)
幅64 x 高さ89 x 厚み1mm
個数 1個入り
ココがイイ!
  • 高級感のある見た目
  • カードをしっかり保護できる
  • UVカット有り(数値不明)
  • マグネット式なので、ケースの開閉がワンタッチで簡単
ココがイマイチ
  • 収納可能サイズが64mm x 89mmなので、ピッタリサイズのインナースリーブでもギリギリ
    (スリーブサイズのバラつきによっては入らない場合もあるので注意)

 

4つ目のポケカ用オススメローダーは「Ultimate Guard マグネットローダー 35pt
ケースの見た目はかなり高級感があり、マグネットの強さも開閉し難くない程度にしっかりしているので、安心して保管したり飾ったりすることが出来ます。
Ultimate Guard マグネットローダー 35ptにポケカ

 

ただし、収納可能サイズが64mm x 89mmとかなり小さいので、カドまるスリーブなどピッタリサイズのインナースリーブでないと収納出来ない点は注意が必要です。
(カードバリアー100パーフェクトも同じスリーブサイズですが、若干収納し難かったので、スリーブを使用するのであればカドまるスリーブを推奨します)
Ultimate Guard マグネットローダー 35ptの収納可能サイズ

 

ホビーベース UVマグネットカードフレーム

ホビーベース UVマグネットカードフレームの外観

ホビーベース UVマグネットカードフレーム
外寸 幅75 x 高さ112 x 厚み6mm
内寸
(収納可能サイズ)
幅67 x 高さ93 x 厚み1mm
個数 1個入り
ココがイイ!
  • デッキシールドに入れたカードも収納可能
  • カードをしっかり保護できる
  • UVカット有り(数値不明)
  • マグネット式なので、ケースの開閉がワンタッチで簡単
ココがイマイチ
  • マグネット部分の加工がやや残念な個体が多い
  • マグネットの強さがUltimate Guardのマグホと比較すると少し弱め
    (勝手に開いたりすることは無いので実用上は問題のないレベル)

 

最後に紹介するポケカ用オススメローダーは「ホビーベース UVマグネットカードフレーム
このローダーはマグネットホルダーとしては珍しく、デッキシールドに入れた状態のカードも収納可能なサイズとなっています。
ホビーベース UVマグネットカードフレームの外観裏面

 

お気に入りのカードやコレクション用のカードは2重スリーブで保存している方も多いと思うので
ホビーベース UVマグネットカードフレームにポケカ

 

 

デッキシールド(66mm x 92mm)に入れたまま収納できるホビーベースさんのマグネットホルダーはかなり扱いやすく、インナースリーブでしか入らないマグホはちょっと微妙だなー、という方にかなりオススメできるローダーです。
ホビーベース UVマグネットカードフレームにデッキシールド①
ホビーベース UVマグネットカードフレームにデッキシールド②

 

ただし、かなり細かいかもしれませんが、マグネット部分の加工が個人的にはやや残念だなと感じる個体が多いので、細部まで気になる方はお店で手に取った際にはぜひチェックしてみて下さい。
ホビーベース UVマグネットカードフレームのマグネット部分比較

 

ポケモンカード用おすすめローダーのまとめ

ということで今回は、ポケカ(ポケモンカード)用のおすすめローダーを、収納可能サイズや特徴とあわせて紹介しました。

 

ポケカ用おすすめローダー

 

チキさん
収納スペースや使いたいスリーブの大きさに合わせてチョイスしてみて下さい