【レビュー】マリオメーカー2は初心者でも楽しめる?発売から1週間プレイしてみた感想

いよいよ発売されたスーパーマリオメーカー2!!

 

この記事ではマリオメーカー初プレイの私チキさんが、
発売日から1週間あそんでみた感想やオススメポイントをレビューしたいと思います。

 

こんな人に読んでほしい

  • マリオメーカー2を買うか迷っている
  • 初心者でも楽しめるのか知りたい
  • 正直不満なところは?

 

マリオメーカー初心者なんだけど買っても大丈夫かなー

チキさん
という方は参考にしてもらえると嬉しいです

 

公式PVはコチラ♪


参考リンクスーパーマリオメーカー2公式サイト

 

スポンサーリンク

初心者でも簡単にコース作りを楽しめるマリオメーカー2

まずはなんと言ってもマリオメーカーの醍醐味であるコース作りから。

 

コース作成とかセンスないと無理じゃん

チキさん
まー全然そんなことは無いですよ

 

ユーチューバーさんの動画とかでよく見るのは、
動画映えする激ムズコースとかスピードランなどの凝ったコースが多いですが、
実際私レベルの人が遊んで楽しいのって普通のコースなんですよね。

 

チキさん
いわゆる公式っぽいコースです

 

なのでスタートからゴールまでの道順が分かりやすくて、
適度にアイテムやら敵が配置されていて、
初心者でも割と簡単にクリアできるコースの方が実は需要が多いのかなと感じでいます。
(上手な人ばっかりじゃないからね。)

 

なんかそれなら気軽に作れそうだわ

 

こんな感じでコースを作成しながらその都度自分でプレイできるので、
あーここからジャンプしたらここまで届くんだなっていうマリオの残像を見ながら

 

それじゃここに地面を置いて、ジャンプする方向に矢印を向けてあげて、
ジャンプの時にコインも取れたら気持ちいいよね、
土管からキノコがとれるようにして、ここにノコノコも置いておこう!っていう感じでOK!

 

チキさん
ほらね?簡単でしょ?出来そうでしょ?

 

基本操作やコツを教えてくれるメニューもある

もしコース作りの基本操作が分からなければ、
ゲーム内にヤマムラ道場っていう操作方法やテクニックを教えてくれるメニューもあるので

 

ここで初心者から上級者までコツやテクニックを学べるようになっています。

 

中身もこんな感じで実際に自分で動かしながら覚えられるので、
これも初心者に嬉しいメニューだなと思います。

 

ストーリーモードでいつものマリオも楽しめる

また本作にはマリオメーカー1には無かったストーリーモードが追加されているので、
いつものマリオを楽しむこともできます。

 

ストーリーモードには100種類以上のコースがあるみたいで、
プレイしているとコース作成のヒントになることも。
(あっ!これ自分のコースで使ってみたい!とか。)

 

ただし私が1週間ちまちまと遊んで26%進んでるので、
がっつりやると直ぐに終わってしまうボリュームかもしれません。
(ひょっとしたら100%まで行ったら裏モードとかあるかもですが。笑)

 

コース作りとかオンラインとかは無くてもいいから、
いつものマリオをがっつりやりたいんだ!
っていう方には少し前に出たスーパーマリオUDXのほうがオススメかもしれません。

 

マリオメーカー2のココが楽しい!

マリオメーカー初心者のチキさんが、
買ってプレイしてみてはじめて分かったマリオメーカー2のココが楽しい!をご紹介します。

 

作ったコースへの反応が嬉しい

やっぱりココが楽しくないとマリオメーカー2の醍醐味が半減してしまうコース作りですが、
作ったコースにいいねやコメントをもらえる機能があって、
自分のコースをプレイしてくれた人の反応が見れて結構これが嬉しかったりします。

 

プレイした人が死んだ場所も見ることができるので、
自分が作ったワナに引っかかってくれたのを見て楽しむこともできます(笑)

 

オンライン対戦が意外とハマる

これもマリオメーカー2から新しく追加された要素ですが、
ユーザーが作ったコースで対戦するオンライン対戦モードがあります。

 

基本的には最初にゴールした人が勝ちっていうルールなんですが、
対戦に特化したコースなんかもあってこれが意外とおもしろい。

 

バトルの勝敗によってランクが上がっていく仕組みなので、
スプラトゥーン2のガチマッチみたいに熱くなれます!

 

チキさん
1回のプレイ時間が短いのもグッド!

 

マリオメーカー2のココがイマイチ!

そんなオンライン対戦ですが、
プレイヤー4人のうち誰かひとりでも回線状況が悪いとラグが起こるようで、
それが結構な頻度で発生するので4~5回に1回はスロー世界での戦いになります(笑)

 

ニンテンドースイッチのインターネット接続は、
オンラインプレイをするなら無線LANではなく有線接続がオススメなので、
まだ有線LANにしていない方は下の記事を参考にしてみて下さい。

 

マリオメーカー2は初心者でも安心して楽しめる

ということで今回は、
マリオメーカー2を発売から1週間あそんでみた感想やオススメポイントなどをご紹介しました。

 

結論としてはさすがのマリオ!という感じで、
老若男女・初心者~上級者まで楽しめるゲームになっているなと感じました。

 

なのでこの記事をよんで少しでも興味が増したのであれば、
ぜひ手に入れて遊んでみてほしいなと思います!

 

あ、そうそう!
私が作ったコースは職人ID「DJH-BR1-F9G」で検索するとプレイできるので、
ぜひ遊んでくれると嬉しいです♪

 

ちなみに私はニンテンドーカタログチケットを使って、
マリオメーカー2を約4,500円でゲットしているので、
ニンテンドーカタログチケットって何!?という方は下の記事を参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク