ESETのライセンス更新を安く済ませる方法!新規ユーザー登録で超簡単に!

「セキュリティソフトESET」が動作も軽くて快適なのでここ数年使用していましたが、
ついにライセンスの有効期限が切れる時期になりました。

 

そんなわけでESETのライセンス更新についてネットで色々調べてみた結果、
ソフトの画面指示に従ってESETの公式ページでライセンス更新をするよりも、
Amazonで新規にESETを購入→新しく製品認証キーを取得した方がかなりお安くなることが分かりました。

 

というこことで今回は、
セキュリティソフトESETの更新期限が来る前に知っておきたい、
お得なライセンスの更新方法をご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

通常のESETライセンス更新の料金は?

とその前に、
まずは通常のライセンス更新手続きを行った場合にかかる料金を確認しておきたいと思います。

 

ESETのホーム画面から"ヘルプとサポート"を選択し
ESETのホーム画面

 

"ライセンスの変更"をクリックします。
ESETのライセンスの変更

 

そして"ライセンスを購入"をクリックするとブラウザで料金ページが開きます。
ESETのライセンスを購入をクリック

 

ライセンス有効期限の1ヶ月前~約2週間の間は早期割引が適用されて6,300円(税込で6,930円)、
割引期間が終わると税込9,900円となるみたいです。
(5台3年版の場合)
ESETのライセンス更新料金

 

私の場合、
自宅のデスクトップPC以外にもノートパソコンやタブレットにもESETセキュリティを入れているので、
1台分バージョンのESETではなく5台3年版の方を使用しています。

 

AmazonでESETを購入した場合の金額は?

ということで本題に戻りますが、
この通常価格9,900円(早期割引なら6,930円)のESETライセンス更新料金が、
新規購入で更新した場合にはどのくらいお得になるのでしょうか?

 

はい、ということで実はかなり前に今回の更新に備えて、
Amazonで新規ライセンスを購入しておりました(笑)なんとその価格4,188円!!
AmazonでESETを新規購入

 

チキさん
やっすーーーーー!!

通常価格と比べると半額以下だな

チキさん
そうなんですっ!

 

とは言ってもこれ実はAmazonのセール時に安くなっていたのを購入していたもので、
通常はアマゾンでも約8,000円ほどの価格になっています。

 

↓現在の価格はこちらのリンクからチェックしてみて下さい。

 

なので、今回ご紹介するESETのお得なライセンス更新の方法は、
Amazon(または楽天など)のセール時にあらかじめESETのライセンスを新規購入しておくことがポイントとなってきます。

 

そうすることで最大でなんと半額以上の割引価格でライセンスの更新をすることが出来るのです。

 

 Amazonでの新規ESETライセンス購入は、特に使用期限などもないので、自分で「今だ!」と思ったタイミングで問題ありません。
私はライセンス期限の1年ほど前にはすでに購入していました。

 

なるほどそういうカラクリか・・・

チキさん
そういうカラクリです

 

実際のライセンス更新方法

安いときにあらかじめ購入しておくのは分かったけども

実際問題それでちゃんと期限更新できるんか?

チキさん
もちろん、ご心配なく!!

 

私自身この方法で問題なくESETのライセンス更新を行うことが出来ていますので、
実際の手順に沿って、更新方法をご紹介していきたいと思います。

 

Amazonの注文履歴から購入コードを確認

まずはAmazonの注文履歴からESETのページを開いて、
"ライブラリへ移動する"をクリックします。
ESETの購入画面からライブラリへ移動

 

すると購入コードというものが確認できますので、
購入コードをメモするか、このページを開いたまま次の手順に進んで下さい。
ESETの購入コードを確認する

 

ESET公式サイトで新規ユーザー登録

↓購入コードが確認できたら、
次に下記のリンクからESETの新規ユーザー登録を行います。
参考リンク新規ユーザー登録手順 (ESET公式サイト)

 

新規ユーザー登録には、先ほど確認したESETの購入コードとメールアドレスが必要になりますが、
既にESETに登録済みのメールアドレスでも問題なく登録できますので、
現在使用中のESETに既に紐づけてあるアドレスでも全く問題ありません。
(私も同じアドレスで再登録しました。)
ESETの新規ユーザー登録で必要なもの

 

ということで早速、購入コードやらメールアドレスやらを順番に入力していきます。
ESETの新規ユーザー登録画面

 

次の画面の一番下に「有効期限の自動延長サービス」なるものがありますが、
5400円/年とビックリするほど値段が高いのでもちろん申し込みはしません。
ESETの有効期限の自動延長サービス

 

最後に、入力内容を確認して"登録する"を押せば新規ユーザー登録は完了。
ESETの新規ユーザー登録の確認画面

 

製品認証キーをESETに入力

無事ユーザー登録が完了すれば、次の画面で新たな製品認証キーが発行されます。
ESETの新しい製品認証キーが発行される

 

新しい製品認証キーがゲットできたら、またESETの"ライセンスの変更"を開いて
ESETのライセンスの変更

 

"購入した製品認証キーを使用"をクリック。
ESETの購入した製品認証キーを使用

 

そして先ほどの新規ユーザー登録で取得した製品認証キーを入力します。
取得した製品認証キーを入力

 

製品認証キーを入力して次に進むとこのような画面が出ますので、
左下の"アクティベーション"をクリックしてください。
(アクティベーション=ライセンスの認証処理)
ESETのアクティベーション確認画面

 

無事にアクティベーションが完了すればESETのライセンス更新は完了です。
ESETのアクティベーション完了画面

 

↓このようにしっかりとライセンスの有効期限を3年延長することができました。
ESETのライセンス更新が完了

 

ただし今回紹介したお得なライセンスの更新方法には1つだけ注意点があるので、
それを次にご紹介しておきたいと思います。

 

ライセンスの有効期限が近くなってからでないと損をする

その注意点というのが、この新規購入による有効期限の延長は、
言ってしまえば正確には延長ではなくライセンスの上書きのようなものなので、
現在使っているライセンスの期限がたっぷりと残っているor期限ギリギリに関わらず、
上の手順を行った時点から購入した分(今回は3年分)のライセンスが付与されます。

 

つまり、通常のライセンス延長であれば有効期限内のいつ手続きを行っても、
有効期限が終了してから期間が延長されますが、
今回ご紹介した方法では自分で期限が来るタイミングを見計らって手続きを行う必要があります。

 

その点が確かに手間ではありますが、
通常価格9,900円のライセンス延長が半額以下の値段で行えると考えれば、
まぁ労力以上の価値はあるのではないかなと思います。

 

ESETのお得なライセンス更新方法!のまとめ

ということで今回は、セキュリティソフトESETの更新期限が来る前に知っておきたい、
お得なライセンスの更新方法についてご紹介しました。

 

ESETのお得なライセンス更新方法

  1. Amazonや楽天のセール時にESETを新規購入しておく
  2. ライセンスの期限が近付いてきたら新規ユーザー登録
  3. 製品認証キーを取得
  4. 製品認証キーをESETに入力して更新完了!

 

ライセンスの有効期限を自分でチェックしてタイミングを見計らう必要こそありますが、
半額以上安くなると考えればその手間以上のお得さがあるのではないかと思います。

 

チキさん
ESETをお使いの方はぜひ参考にしてみて下さい♪

 

スポンサーリンク