オススメ記事

ブログを毎日書くのって正直大変ですよね?

 

チキさん
私は毎日ヒィヒィ言いながら書いてます

 

毎日と言いながら、
書けない日も結構ありますが(笑)

 

この記事ではブログ開始から半月程が経過した、
今現在の私のブログの書き方をまとめてみました。

  • お金のかかるやり方はイヤ
  • ノートやメモ帳を持ち運ぶのは大変
  • とにかくパソコンの前で考える時間を減らしたい

という方に特におすすめの書き方ですので、
もし参考になる部分があればお持ち帰りくださいc(*゚ー゚*)

 

ざっくり説明すると、
私のブログの書き方は

スマホで下書き→パソコンで文章の整理をして完成

 

という感じです。

スマホでの下書きは「Evernote」というアプリを使っています。

 

作業全体のイメージはこんな感じです。

  1. 普段は生活しながら記事の部品を集める
  2. 集めた部品をパソコンで組み立てて記事を完成させる

 

パソコンの前で考える時間を減らしたい!

という方は引き続きご覧ください( ゚ω゚)/

 

スポンサーリンク

記事の下書きにEvernoteを使う理由

私がブログ記事の下書きにEvernoteを使っている理由は、
だいたいこんな感じです。

  • スマホとパソコンで同期してくれて便利
  • 無料で使える
  • 機能がシンプル
  • ノートやメモ帳よりも手軽で簡単

 

ノートやメモ帳を使って記事構成を考えているブロガーさんも多いと思いますが、
私は普段ノートを使う習慣がないので続けられるか分かりません。

 

なので、スマホで思いついたときにパパッとメモしておける、
Evernoteがピッタリかなと思いました。

 

スマホで記事の下書きを作成する

まずはスマホでの作業となります。

スマホでやる作業はこんな感じです。

  • 記事のネタになりそうなことをメモ
  • 実際に記事にするネタを決める
  • 見出しを考える
  • 見出しについて思いつくことをどんどん書く

 

これを普段生活しながらちょっとした空き時間や、
電車に乗っている時などに行います。

 

チキさん
スキマ時間を有効活用しよう!

Evernoteにひたすら気になったこと(ネタ)をメモする

Evernoteにネタメモ用の新規ノートを作成しましょう。

ネタのメモはとにかく数で勝負です。

何でもいいのでとにかくメモして、
使えるネタかどうかは後で判断します。

 

  • あれは何?
  • これはどうしてこうなってるの?
  • これ便利!
  • これおいしい!
  • これキレイ!

 

とにかくちょっとでもネタになりそうなものがあれば、
どんどんメモしておきましょう。

チキさん
じゃないとすぐに忘れちゃうので(笑)

 

この時、後で記事にする際に、
写真が必要そうな内容ならスマホで写真を撮っておきます。

 

ある程度の文章量を書けそうなネタをピックアップ

先ほどメモした中から、
記事にするネタをピックアップします。

この時、明らかに書くことが少なそうなネタはやめておきましょう。
(200文字くらいで終わりそう。みたいなやつ)

 

記事にするネタが決まったら、
Evernoteに記事下書き用の新規ノートを作成します。

 

記事の見出しを考える

新しく作成したノートにまず見出しを作成していきます。

並びの順番はあとでいくらでも変更できるので、
とりあえずは適当で大丈夫です。

 

3~5個の見出しがあれば、
記事としては十分な量の文章が書けると思います。

 

見出しの中に思い付いたことを書いていく

見出しが決まったら、
各見出しの中に思いついたことをどんどん書いていきます。

使うかどうかはあとで決めればいいので、
とにかく何でも書いていきましょう

 

また、情報収集が必要ならネットで調べて書きます。
ただしコピペは絶対にダメです。

必要に応じて自分の言葉で書き直すか、
引用にするか判断しましょう。

 

調べた情報に対しては、
その時感じたことも一緒にメモしておきましょう。

チキさん
意外と〇〇なのかー。マジ〇〇!!

 

とかそんな感じです。

私の場合は、
吹き出しに使用するのが大抵ここでメモしておいたことです。

 

パソコンで記事を仕上げる

ここからはパソコンでの作業になります。

スマホでの下書きがきちんとできていれば、
残りの作業はこんな感じです。

  1. 見出しの順番を修正
  2. 記事中に使用する画像の準備
  3. 文章の整理と肉付け
  4. まとめ部分の作成
  5. 導入文の作成
  6. 記事タイトルの作成
  7. アイキャッチ画像の作成
  8. 記事公開
  9. スマホで文章のチェック
  10. ツイッターでお知らせ

 

パッと見多いように思いますが、
1つ1つの工程でやる作業はほとんど時間がかからない内容です。

 

そのため、下書きなしのゼロの状態で書き始めるのと比べると、
かかる時間が圧倒的に少なくなります

見出しの順番を修正する

パソコンでEvernoteにアクセスし、
スマホで作成した各見出しの順番を修正します。

基準は自分が見て読みやすい順番かどうかです。

 

この時、情報量が多ければ小見出しの作成も検討します。

チキさん
自分が読みにくい文章は他人も読みにくい!

 

必要な画像やイラストを準備する

スマホで撮影した写真や無料素材を使用して、
記事内で使う画像を用意します。

 

画像は横幅600px~700pxがちょうどいいと思います。

これは使っているテーマにもよるので人それぞれですが、
1つの記事内で画像の横幅はなるべく統一した方がきれいだと思います。

 

WordPressで実際に書き始める

さて、ここまでの準備をすべて終わらせておけば後は簡単です。

Evernoteで書いてきた下書きを、
WordPressの投稿画面に全てコピペしましょう。

 

ただし当然このままではブログに投稿できませんので、

  • 文章の整理
  • 文字の装飾
  • 文章の肉付け

をしていきます。

 

私が文章を整理する時に気を付けている事を書き出してみます。

  • リアルタイムに感じたことは吹き出しを使う
  • ポイントや特に見てほしい所は文字を装飾する(ただしやりすぎない)
  • 「改行」が一番大事
  • あえて漢字をひらがなにしてみる
  • 1文をなるべく短くする。
  • 「、」で区切り過ぎず思い切って「。」で終わらせてみる
  • 最初から100%完璧な文章は目指さない
  • なるべく小学生でも理解できる文章を心がける

大体このポイントを押さえておけば、
それなりに読んでもらえる文章になるはずです。

 

また、文章のボリュームがちょっと足りないなと感じる所には、
補足説明や自分の意見などを足して肉付けを行いましょう。

 

まとめで記事の要点を整理く

記事についての簡単な感想と、
記事のポイントをまとめましょう。

大抵は見出し部分をまとめればOKだと思います。

 

記事の導入部分を作成する

 

これはクロネさんの導入文の書き方がとても参考になります。


出典:ブログが簡単に書ける「記事の書き方テンプレート」

 

注意しておきたいポイントは、
導入部分で記事と全く関係のない内容を書かないということです。

ダメな導入文の例
今日は暑かったですね~。
お昼ご飯は〇〇を食べました。
そのあと上司に〇〇のことで怒られちゃって、とても凹んでしまった〇〇(名前)です。

さて今回は~についてご紹介します。

チキさん
たまーに見かけますよね

 

記事のタイトルを作成

記事のタイトルには、
キーワード2つを意識して入れてみましょう。

 

ただし変な日本語にならないように注意が必要です。

 

お?と目を引くタイトルにするのも忘れてはいけません。
ただしやりすぎて詐欺タイトルにならないようにしましょう。

ダメな記事タイトルの例
「今日は上司におこられちゃった(テヘッ)」 → 内容に関係ない
「ブログについての日記①」 → 日記とか誰も見ない
「超絶完璧最強のブログ記事の書き方!!!!!これでもあなたも銀河系無敵ブロガーの仲間入りだああっ!!!」 → 盛りすぎ&長い

チキさん
記事のタイトルは30文字前後に調整しましょう

 

アイキャッチ画像を作成する

スマホで撮影した写真や無料素材を使用して作成します。

私はCanvaというWebサービスを使って作成しています。

 

記事の内容と合致するようなアイキャッチにしましょう。

 

記事を公開する

ここまで完成したらブログに記事を投稿します。

後々リライトなどをする必要はありますが、
記事の形ができあがったら思い切って公開してみましょう。

 

修正は後でいくらでも可能なのがブログの良いところです。

チキさん
ちょっと自信がなくても思い切って公開しちゃいましょう!

 

スマホでチェックする

意外とやってない人が多いような気がしますが、

スマホでの文章確認は必須です。

 

ブログに記事を投稿したら、スマホでチェックして、
スマホの画面で読みにくければ文章を修正しましょう。

ツイッターで新規記事公開のお知らせ

初期のころは検索で来てくれるひとはほとんどいないので、
モチベーション維持のためにも大切です。

チキさん
遠慮せずにどんどん宣伝しちゃいましょう

 

ツイッターでの宣伝まで終わればひとまず作業終了です。
お疲れ様でした(*゚▽゚)/

まとめ

今回は今現在私が行っている記事の作成手順をまとめてみました。

 

スマホで下書き→パソコンで仕上げ

 

の流れで記事を作っていくことで、
パソコンの前で考える時間をかなり少なくすることができます。

 

今後もっともっと記事を作成していくことになるので、
その中でさらに自分に最適なスタイルを見つけていきたいなと思っています。

 

いつも記事の作成方法がバラバラだよっ!助けてっ!!
という初心者ブロガーの方の参考になれば幸いですc(*゚ー゚*)

スポンサーリンク