オススメ記事

WordPressでブログを始める際に問題となるのが、

どの「テーマ」を使うかですよね?

 

無料テーマでいこうか?

それとも思い切って有料テーマを買ってみるか?

 

ブログ初心者の方なら特に迷うところだと思います。

 

今回はブログ初心者の私がなぜWordPressテーマ「Diver」でブログを始めたのか。

また初心者の方にどういった点がおすすめなのかご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

無料テーマではなく有料テーマを選んだ理由

まずなぜ無料テーマにしなかったのかですが、
理由は単純明快。

 

他のブログとデザインがかぶるのが嫌だったから

 

ここが1番大きな理由でした。

 

私はテーマを選ぶにあたって、
無料テーマについても色々と調べました。

ですが、こう思ったのです。

 

チキさん
無料で使えるってことは利用者も多い=かぶる=イヤ!

 

他にも、
無料テーマだと初期設定の段階でかなりの時間を要するとの記事を見たのも理由です。

 

無料テーマの場合、
「Diver」をはじめとする有料テーマでは1クリックでできるような設定も、
CSSやら何やらをいじる必要があるとのことでした。

 

ブログ初心者の私が、
いきなりそんなことできるわけありません。・ω・。

 

そんなことに手を出したら、
下手なことをしてレイアウトが崩れたりするのが目に見えます(笑)

 

チキさん
そんなことになったらメンタルまで崩壊しちゃうよね

 

そもそも我々初心者はカスタマイズどうこうは後に置いておいて、
さっさと記事を書かないといけないのです。

 

この時点で無料テーマを選ぶという選択肢は無いな、
という心境でした。

 

もう1点だけ挙げるとしたら、

どうせ無料テーマで始めても後で有料テーマに移りたくなるだろうなと、
直観でそう思ったのも理由にあります。

 

ですが、
テーマの移行も初心者には簡単な話ではありません。

 

どうせ有料テーマにしたくなるのが性格的に明らかだったため、
それなら最初からそうしておいた方が後々面倒なことにならないと判断しました。

 

他の有料テーマと比較して魅力的だったポイント

では次に他の有料テーマと比較して、
初心者の私が「Diver」のどこに魅力を感じたのかを紹介します。

 

私の場合購入候補に挙がったのは、

この3つでした。

 

有料テーマの購入を検討している方なら、
どれも見たことのある名前ですよね?

 

正直どのテーマもそれぞれに個性があって素敵です。

 

Diverと比較して「JIN」や「SANGO」が劣っているなどと書く気もないですし、
実際そんなことありません。

 

ではなぜDiverを選んだかですが、
1番大きな理由だったのが、

 

チキさん
入力補助機能が神すぎる

 

と思ったからです。

 

入力補助機能については後程詳しく紹介しますが、
そもそもブログの文章というのは、

文字のだったり、大きさだったり、
色々な装飾施されていますよね?

 

このあたりはブログの投稿画面で簡単に装飾ができるようになっています。

こういうやつです。

 

恐らく無料テーマでもDiver以外の有料テーマでも、
基本的な装飾であれば同じように簡単に使用できるはずです。
(使った事ないので正確には分かりませんが(。・艸・))

 

ですが、
会話を吹き出しにしたい!」とか、
見出しをおしゃれにしたい!」とか、

より複雑な装飾をやりたくなった場合には、
自分で調べたり、コードをカスタマイズしたりする必要があります。

 

ブログ初心者の私が、
いきなりそんなことできるわけありません。・ω・。
(2回目(笑))

 

ところがどっこい、
Diverの入力補助機能さえあればそれが簡単にできるのですc(*゚ー゚*)イェイ

 

例えば会話を吹き出しにしたい!
なんて時でも、

入力補助機能から「会話」を選択して

 

あとは必要なところを埋めるだけで


表情に使用するアイコンもあらかじめ登録しておけるので便利

 

チキさん
こんな風に簡単に入力できます

 

どうですか?
これなら初心者でも簡単ですよね?

実際私もこの機能は使いたおしています(。・ω・)ノ

というかこの機能がなくなったら何もできません(笑)

 

例えば他の有料テーマの吹き出しの作りかたを検索してみて下さい。
Diverがいかに簡単に実現してくれているかがわかると思います。

 

とにかく記事を書かなきゃいけないって時に、
余計なことに時間をとられたくないなと思ったので、

この入力補助機能がある「Diver」にしようと決断しました。

 

入力補助機能の詳細は
WordPressテーマ「Diver」の入力補助機能すべてお見せします!
からご覧くださいc(*゚ー゚*)

 

入力補助機能を使えば読みやすい文章になる

こちらの記事は「上賀茂life」さんで私のブログを紹介してもらったものなんですが、
文章が読みやすいとお褒めの言葉を頂いています。

 

別に私は文章を書くのが得意でもありませんし、
作文とか論文とかはめちゃくちゃ苦手でした(ノω`)

 

それでも、読みやすいと言ってくれる人がいてくれるのは、
少なからず「入力補助機能」の恩恵があるからだと思います。

 

Diverが初心者におすすめな理由

さて、先ほど紹介した「入力補助機能」以外にも、
初心者の方におすすめしたいポイントがたくさんあります。

まさに

一度使ったら二度と離れられない

 

と言えるポイントばかりです。

カスタマイズが簡単

Diverなら「かっこいい」から「かわいい」まで、
自分好みのブログデザインが簡単に実現できるようになっています。

 

余計なプラグインが不要

ワードプレスというのは、いわば基本ソフトのようなものです。

通常のテーマであれば各種機能をそろえるために、
プラグイン」と呼ばれるものをたくさん導入する必要があります。

 

このプラグインというのは便利なのはもちろんなのですが、
入れすぎるとブログ自体が重くなるといったデメリットがあります。

 

ですが、
DiverならSEO対策やSNS連携といった機能がプラグイン無しで簡単に実装できます。

 

広告設定が一括管理できる

ブログをやる以上、
多くの方は収益化を目指していますよね?

Diverは記事毎にいちいち広告を挿入する必要はなく、
基本設定で一括管理できます。

 

アドセンスの貼り替えも一発で全ての記事を変更可能です。

 

サポートが親切・丁寧かつ無期限で受けられる

サポートの優秀さについては
WordPressのパーマリンク設定で404エラーが発生!解決法は?
の記事でも紹介しましたが、

 

こちらからの初心者丸出しのような質問に対しても、
親切丁寧な文章で初心者の私でもとても分かりやすいお返事を頂きました。

そしてすぐに問題を解決することができました。

 

初心者の方は特にブログに関して疑問がたくさん出てくると思います。
私のようなサーバーエラーに直面するかもしれませんΣ(・口・)

そんな時すぐに解決してくれるサポート体制があるのは、
とても心強いと思います。

 

Diverは値段が高い!!

そんなDiverにもある決定的な欠点があります。

それが、

 

値段が高い!!

 

これですね(笑)

 

2018年8月1日現在の各テーマの価格は以下のようになっています。

無料テーマ ¥ 0 SANGO ¥ 10,800
JIN ¥ 14,800 Diver ¥ 17,980

 

チキさん
た、たかい・・・

 

ですが、ここまで紹介してきた通り、
Diverなら余計な作業に時間をとられることなく記事作成に集中できます。

 

しかも複数のブログを作りたくなった場合でも、
Diverなら無制限に好きなだけ使いまわすことも可能です。

 

個人ブログで収益化を目指すなら、
Diverは十分に値段以上の価値があると思います。

 

まとめ

今回は私がブログを始める際に、
WordPressテーマ「Diver」を選んだ理由をご紹介しました。

 

  • 他のテーマにない秀逸な入力補助機能
  • 初心者を助ける様々な便利機能
  • 安心のサポート体制

 

チキさん
初心者こそDiverで時間短縮しよう!

 

 

入力補助機能の詳細はコチラ

スポンサーリンク