WordPressのパーマリンク設定はこれがオススメ!変更方法と失敗例

今回は意外と知らない、
パーマリンクの基本とおすすめの設定についてご紹介しますc(*゚ー゚*)

 

WordPressでブログ作成するぞおおおおお

 

よしブログ作ったぞおおおお!!!!

 

さっそく記事書くぞおおおお!!!!!!

 

・・・

 

・・・・・

 

 

ちょっとストッッップ!!

 

チキさん
パーマリンクの設定は完了してますか!?

ん?知らんぞそんなもん

 

というあなたはちょっと危険信号
(検索でこのページにたどり着いているのならそんなことはないでしょうが)

 

ブログを開設したら最初の記事を書く前に、
パーマリンクの設定をしっかりとやっておきましょう( ゚ω゚)/

 

スポンサーリンク

パーマリンク設定ってそもそも何?

んでそのパーマリンクってのは何なのさ

 

パーマリンクというのは、
簡単に言えば各ブログ記事のURLの一番最後の部分

 

例えば今見ているこのページだと、
この青文字の部分のことです。
「 https://tikitengo.com/wordpress-permalink/」

 

パーマリンク設定をデフォルトのまま変更していない場合、
この赤文字の部分が意味のない文字列(数字や?などの記号)になってしまいます。

 

例えばこんなURLを見たことはありませんか?
「https://tikitengo.com/?p=123456

 

こんな感じで、
ワードプレスでパーマリンクの設定を変更していなければ、
上の例のようなURLになってしまいます。
これではURLを見ただけでどんな記事なのか判別することはできません。

 

URLで記事内容を判別できるかどうかは

SEOの観点からもすごく重要なのです(。・ω・)ノ

 

簡単に言うとURLをパッと見ただけで内容を想像できると、
検索エンジンの評価も上がっていくわけです。

 

オススメのパーマリンク設定

OKりょーかい。んじゃどう設定すればいいんでぃ

 

この記事の最初にも書いたこの設定
「 https://tikitengo.com/wordpress-permalink/」

 

記事の内容をシンプルに書く、
この記述方法がおすすめですc(*゚ー゚*)

 

URLを見ただけで

「あーこの記事はワードプレスパーマリンクに関することなのね」

 

と簡単に予想することができると思います。

 

それ以外にもこの設定にしておくと、
ブログ初心者がやりがちなあるミスを回避できるのです( ゚ω゚)/
それについてはもう少し下で書いています

 

パーマリンク設定の変更方法

チキさん
設定の変更方法はとっても簡単です

 

ワードプレスのダッシュボードから、
パーマリンクの設定を"投稿名"に変更すればOK

 

さらに注意すべきポイントがあります。

 

それは投稿記事のタイトルが日本語の場合です。
(というか普通はそうだと思いますが)

 

この時、
記事の投稿画面ではこのようになっているはずです。
パーマリンクがタイトルに合わせて日本語になっていますよね?

 

このまま記事を公開してしまうと、
記事のURLをコピーして他のアドレスバーなどに貼り付けると

 

日本語の部分がこんな感じのURLに変換されてしまいます。
(エンコードやデコードなどが関係あるみたいですが、私にはよくわかりませんヽ(゚ω゚ ))
%25E3%2583%259D%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25A

 

これを回避する方法も簡単で

 

さっきの記事投稿画面でタイトルしたの"編集"ボタンをクリックすると、
このようにパーマリンクの部分を任意の文字列に変更することができます。

 

あとは自由にパーマリンクの文字を変更してあげましょう。
記載したい単語が多ければ画像のようにハイフン" - " で繋げてあげればOKです。
(ただしURLがあまりにも長くなってしまう場合にはワードを絞る方がいいと思います)

 

パーマリンクにカテゴリ名を使うのはだめ?

パーマリンクの設定を変更することで、
記事URLにカテゴリ名と投稿名を記載することもできます。

 

こうすると、例えばこの記事のカテゴリが「blog」だった場合、
URLはこのように変化します

 

「 https://tikitengo.com/wordpress-permalink/」

「 https://tikitengo.com/blog/wordpress-permalink/」

 

ですが・・・

 

ブログ初心者にはこれはオススメしませんっ!!

 

もちろんURL的には、
「ブログというカテゴリに属する記事なんだな」
という情報が増えることになりSEO上ほんの少しプラスではあります。

 

ですが、
例えば後からその記事のカテゴリを「blog」から「homepage」に変更した場合

「 https://tikitengo.com/blog/wordpress-permalink/」

「 https://tikitengo.com/homepage/wordpress-permalink/」

 

このようにURLが変化してしまいますので、
それまでに獲得した外部からの被リンクは全て吹き飛びます(笑)

 

これは相当なダメージになってしまうので、
記事カテゴリを途中で変更する可能性が1ミリでもあるのなら、
この設定にするのは辞めておきましょう。

 

まとめ

今回はパーマリンクのオススメ設定と、
その変更方法をご紹介しましたc(*゚ー゚*)

 

パーマリンク設定のオススメと注意点

  • パーマリンク設定は投稿名がオススメ
  • 記事タイトルが日本語の場合は注意が必要
  • カテゴリ名をパーマリンクに使用するのはリスクが高い

 

もしもパーマリンクの設定を変更してエラーが出てしまった場合は、
こちらの記事を参考にしてみて下さい(。・ω・)ノ

スポンサーリンク