オススメ記事

今回は私がおすすめする秒数表示アプリ「秒時計」について紹介します。
(androidスマホ用)

 

私は普段、電車を利用するのですが、
電車の時間ぎりぎりで行動しちゃうことが多いです(。・ε・。)

みなさんの中にも同じ人いませんか?いますよね?

 

そこで活躍するのがスマホの秒数表示アプリ!イエーイ!

 

正確にあと何秒で駅のホームまで行かないといけないのか把握できます!

 

いやどんだけギリで行動する気なん

 

というツッコミが聞こえてきそうですが、
例えば12:00の電車に乗りたい場合があるとしましょう。

ホームまでの距離はあとエスカレーターひとつと歩いてちょっと!

 

スマホの時計をチェック!
「11:59」!!!

 

はい、大多数のサラリーマンはあたふたドタバタで急ぎますね。
なんならエスカレーターダッシュで上がっていきますね。

 

でも私の場合、

分かるんですよ正確な残り時間がね(ノ*゚ー゚)ノわぁい

 

なんか始まった

考えてみて下さい。

 

乗りたい電車の時間が12:00なのに対して、
スマホの時計が、

「11:59」なのと、

「11:59:03」なの。

 

どっちが安心できますか?って。

 

秒数が表示されていれば、

ほら、まだ1分近くある。
このルートなら余裕余裕(ノ*゚ー゚)ノわぁい

 

って思えますよね?

 

ならインストールするしかないでしょ!というお話です( ゚ー゚)/

スポンサーリンク

スマホ時計に秒数を表示できるアプリ「秒時計」

さて、ここまで脱落せずにお読み頂いたあなたにだけご紹介。

スマホの時計に秒数を表示できるアプリはその名も「秒時計」!

 

なんとも分かりやすいお名前

 

ダウンロードはこちらからどうぞ
Google Play で手に入れよう

 

このアプリの何が良いかといいますと、

  • シンプル
  • カスタマイズ可能

まさに秒数を表示することだけに特化した、
私にとってもあなたにとっても文句なしのアプリです。

 

秒時計でカスタマイズできること

さくっとどんなカスタマイズができるのかご紹介。

 

といってもほんとにシンプルなので、
そこまで設定できることは多くありません。

 

表示する秒時計の文字サイズは3段階から選択できます。

私は一番大きくて見やすい「フォントサイズ:3」をつかっています。

 

また、文字の色や背景の色もカスタマイズ可能です。

 

「文字色:白」、「背景:透明色」が一番ステータスバーに馴染むと思います。

 

また「ロック画面に表示」にチェックをいれておけば、
ロックを解除せずに秒数を確認できますので、ぜひ設定しておきましょう。

 

まとめ

今回はスマホの時計に秒数を表示できる便利アプリ「秒時計」を紹介しました。

 

5分前行動なんてできない!というそこのあなたもぜひ使ってみて下さい('-'*)

スポンサーリンク