オススメ記事

今回は、
「MINIATURE LIFE展 ~田中達也 見立ての世界~」に行ってきたので、
展示されている作品の一部やグッズ情報などをご紹介しますc(*゚ー゚*)

 

ミ、ミニチュアライフ??

シルバニアフ〇ミリーみたいなやつか?

チキさん
ま、まぁざっくり言えばそうなんですかね
いや、違うか(笑)

 

かくいう私も現代美術とかアートとか何それ?っていうタイプですが、
割と美術館に行くのは好きなんです(笑)

 

チキさん
古代エジプト展!とかそういうのワクワクします

 

そしてなんと!
このミニチュアライフ展は写真や動画の撮影がオッケー

 

ということで、
もしこの記事を見て少しでも興味が沸いたら、
実際に会場に足を運んでいただきたいなーーという趣旨なのです(。・ω・)ノ

 

 今回は愛媛県美術館で行われたミニチュアライフ展の様子なので、
他の会場とは内容など一部異なるかもしれませんのでご了承ください

 

スポンサーリンク

ミニチュアライフ展の概要

 

ミニチュアライフ展の概要

観覧料:一般1,000円
大学生・65歳以上900円
中高生600円
小学生以下無料

所要時間:1時間ちょっと

 

その他詳細はコチラから
参考リンクMINIATURE CALENDAR (公式サイト)

 

ミニチュアライフ展の作品を一部ご紹介!

チキさん
ということでやって来ました!

 

愛媛県美術館のミニチュアライフ展( ゚ω゚)/

 

チケットを買ってさっそく潜入です

 

どうやらこの田中達也さんという偉い方が、
今回の作品たちを手掛けているみたいです。・ω・。スゴーイ

 

解説パネルの横にも、
ばっちり田中達也さんのミニチュアがありました(笑)

 

順路案内にもミニチュアが使われていて素敵です

 

最初の田中達也さんゾーンを抜けると、
作品のテーマ別に次々とエリアが変わっていく形になっているので

チキさん
各エリアから数点ずつご紹介していきたいと思います

 

ミニチュアライフ展 Workersエリア

まず最初はWorkersエリアです(。・ω・)ノ

 

いきなりですが、
この作品のタイトルはなんだと思いますか?
何やら人が草刈り機のようなものでジッパーを何かしています

『まじで草wwww』かな?

 

正解は『草いものには蓋をする』でした(。・艸・)
こんなダジャレちっくな作品が多いのも田中氏の作品の特徴です(たぶん)

 

お次は『人手が足りないようなので手伝ってます
この作品の額縁に注目

 

こんな風に、
写真の中からミニチュアたちが飛び出したような感じになっているので、
実際にご覧になる際はぜひチェックしてみて下さい♪

 

ミニチュアライフ展 Sportsエリア

お次はSportsエリア(。・ω・)ノ

 

チャーフィン
遠くから見ると「あーなんかチャーハンが舞っとるなー」って感じですが、
近くで見るとちゃんとミニチュアがチャーフィンしています(。・艸・)

 

なんて吸収の早い奴だ!

 

ミニチュアライフ展 Have Funエリア

お次はHave Funエリア(。・ω・)ノ

 

すごい勢いで回転しながら落ちていきます

 

アボカ島
こういうのって英語のタイトル付けるの難しそう。・ω・。

 

ミニチュアライフ展 Seasonエリア

お次はSeasonエリア(。・ω・)ノ

 

甘島(あまとう)
今年の夏はアボカ島からの甘島バカンスで決まり( ゚ω゚)/ウオオ

 

秋色に衣替え

 

ミニチュアライフ展 World travelエリア

お次はWorld travelエリア(。・ω・)ノ

 

古代エジプトの古王国時代に作られたマルィンクス
カ、カワェェ(*゚ー゚*)
というかマルィンクスって言いづらっ(笑)

 

収納下手な食器棚の奥にある世界遺産
あーはいはいウチのことですね!ウチにも世界遺産ありますよ!

 

ミニチュアライフ展 Adventureエリア

お次はAdventureエリア(。・ω・)ノ

 

ひと泡吹かされ中

 

インディジーンズ
テーテレッテーーテーレレー♪

 

ミニチュアライフ展 Universeエリア

お次はUniverseエリア(。・ω・)ノ

 

トウモロコシ燃料ロケット
ゴゴボォォォォォォじゃなくて、
ポンッ♪ポポンッ♪って飛んでいきそうでカワイイ(笑)

 

地球は甘かった

 

ミニチュアライフ展 Vehicleエリア

お次はVehicleエリア(。・ω・)ノ

 

新パン線
この新パン線は実際に線路を走ってましたc(*゚ー゚*)スゴイ!

 

100匹乗っても大丈夫

 

ミニチュアライフ展 Familyエリア

お次はFamilyエリア(。・ω・)ノ

 

ネタで寝たふり
夜中急におなかが空いても大丈夫ですね(違)

 

このエリアには、
NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」で使用されたミニチュアも展示されていました

 

それがこちらの『帰り道
実際にテレビで使われたミニチュアが見れるのもなんだかお得感があります

 

ミニチュアライフ展 New Seasonエリア

お次はNew Seasonエリア(。・ω・)ノ
展示はここが最後のエリアで、
このエリアを抜けるとグッズコーナーになっていました

 

ディッシュニーランド
とーってもステキだね!ハハッ!(ミ〇キー)

 

このエリアには、
愛媛限定のオリジナル作品も展示されていました

 

それがこの『ジューSEA』という作品!
やはり愛媛ということでミカンを使ったミニチュアでしたね(。・艸・)

 

ミニチュアライフ展のグッズコーナー

ということで、
最後のエリアを抜けるとグッズコーナーです( ゚ω゚)/

 

グッズにはミニチュア作品のポストカードや、
マグネットにトランプ
各グッズのデザインは今回展示されていなかった作品のものもありました

 

ほかにもマルチクリーナーにパンフレットなど、
色々なミニチュア作品のグッズがありました

 

そんな中で私が買ったのはコレ!

 

この『ディッシュニーランド』のクリアファイル(。・ω・)ノ
このクリアファイルは300円で、
他のグッズも割とお手頃価格だったので記念に何か1つ買ってみてはいかがでしょうか?

 

ミニチュアライフ展のグッズはAmazon等でも購入できるので、
気になった方はぜひチェックしてみてください(*゚ー゚)

ミニチュアライフ展のまとめ

ということで、
今回は愛媛県美術館で開催された「ミニチュアライフ展」の模様をご紹介しましたc(*゚ー゚*)

 

ミニチュアライフ展の今後の開催情報などは下記のページに載っているので、
お近くの会場がある場合にはぜひ足を運んでみて下さい(。・ω・)ノ
参考リンクMINIATURE CALENDAR (公式サイト)

スポンサーリンク