【レビュー】Hbadaのオフィスチェアを購入!シンプル&おしゃれなイス

今Amazonで大人気のHbadaというオフィスチェア・デスクチェアメーカーをご存知でしょうか?

 

Hbada?なんだそれ聞いたことねぇぞ

チキさん
実は私もそうだったんですが・・・

 

先日レビューしたサンワダイレクトのデスクで使う新しいイスを探していたところ、Amazonで「オフィスチェア」と検索するとずらずらーーーっとHbadaのイスが出てくるではありませんか。

 

チキさん
Hbada?は・・・ハバダ?

 

そんな読み方さえ分からない(たぶんハバダ)中国メーカーのイスですが、見た目がなかなかオシャレでカッコよかったので買ってみることにしました。

 

チキさん
レビューが割と良かったのも購入した理由です♪

たぶんサクラのレビューも多いけどな

 

↓そんなわけで今回購入したイスがこちらの「Hbada シンプルオフィスチェア」!

 

こんな人に読んでほしい

  • Hbadaのイスを買おうか迷っている
  • 組み立ては簡単?
  • Hbadaのイスって買っても大丈夫?壊れない?
  • 座り心地はどんな感じ?

 

チキさん
それでは早速みていきましょー!

 

スポンサーリンク

Hbadaシンプルオフィスチェアのスペック

Hbada シンプルオフィスチェアの各種サイズがこちら。

Hbadaオフィスチェアの各種サイズ

画像タップで商品ページへ

 

今回新しいイスを購入するにあたって重視したのが座面の高さで、座面の高さが46cm~とかになると個人的にかなり使いづらいので、一番低い状態で43cmになるこの商品をチョイスしました。

 

またHabadaのデスクチェアは人間工学に基づく設計になっているらしく、背もたれがS字構造になっていたりと長時間座っても疲れにくいように工夫されています。

 

スポンサーリンク

Hbadaシンプルオフィスチェアの組み立て

チキさん
それでは開封していきましょー

 

今回購入したのは割と普通の形のイスだったので箱も小さめですが、Hbadaはハイバックのゲーミングチェアのようなイスも取り扱っているので、そいういったタイプの場合は梱包ももう少し大きくなると思います。
Hbadaオフィスチェアの箱

 

中身はこんな感じ。
Hbadaオフィスチェアの中身

 

なぜか片方だけの軍手もセットで付いていました(笑)
謎の軍手もセット

 

組み立ての説明書は日本語のページあり。
機械翻訳で違和感のある日本語ですが組み立てる分には問題ないレベルです。
Hbadaオフィスチェアの組み立て説明書

 

キャスターの取り付け

それではまずキャスターの取り付けからですがやはり中華クオリティ。
キャスターの側面が少し汚れていましたが拭けばキレイになったので問題なし。
Hbadaオフィスチェアのキャスターの汚れ

 

脚の部分はパイプの中に鉄くずらしきものが大量に残っていたので、外で振ってキレイにしておくのがオススメです。
Hbadaオフィスチェアの脚

 

そんなこんなでキャスターの取り付け完了。
脚のパーツってシルバーのイスが多いですが、これは脚も白なのが個人的お気に入りポイント。
キャスターの滑りも普通になめらかです。
Hbadaオフィスチェアのキャスター取り付け

 

ガスシリンダーとアームレストの取り付け

そして次に脚とガスシリンダーを合体。
穴に差し込むだけなので簡単です。
Hbadaオフィスチェアのガスシリンダー

 

次に座面の裏にアームレストを取り付けますが、座面の縫製も意外としっかりしていて悪くない印象。
Hbadaオフィスチェアの座面の縫製

 

アームレストのほうも普通にキレイな感じです。
Hbadaオフィスチェアのアームレスト

 

さらにアームレストの位置はこんな風に約3cmほど左右に調節することが可能。
ネジを回す必要があるのでワンタッチでとはいきませんが、嬉しい機能です。

Hbadaオフィスチェアのアームレスト取り付け位置①
Hbadaオフィスチェアのアームレスト取り付け位置②

 

というわけでアームレストの取り付けも完了!
Hbadaオフィスチェアのアームレスト取り付け完了

 

背もたれなどを取り付けて完成!

背もたれの取り付けはネジ穴の場所がなかなか合わなくて苦労しましたが、なんとか力尽くで固定しました(笑)
Hbadaオフィスチェアの背もたれ取り付け完了

 

あとは台座を取り付けて、脚と合体させればイスの完成!・・・ってあれ?
Hbadaオフィスチェアの完成!

 

チキさん
なんかパーツ余ってるんですけど!!

 

Hbadaオフィスチェアの台座カバー

 

説明書通りに進めたはずが一度も登場しなかったこのパーツ。
どうやらこの溶接丸だしの部分を隠すためのパーツ(ベースカバー)らしい。
Hbadaオフィスチェアの脚のカバー

 

ですがもう脚とガスシリンダーがかなりしっかりと嵌っていて外すことが出来なかったので、このベースカバーの取り付けは諦めました(笑)
まぁパッと見そこまで気にならないので良しとしましょう。

 

スポンサーリンク

Hbadaシンプルオフィスチェアの外観や座り心地をチェック!

チキさん
それでは最後に外観や座り心地などをチェックしていきます

 

 

座ってみた感じ、座面のクッションは割と硬めの印象。
なかなかヘタりにくそうではありますが、逆に少しヘタったくらいでも丁度良くなりそうな硬さ。
Hbadaオフィスチェアの座面クッション

 

チキさん
座面はかなり固めになっています

 

座面の高さは商品ページだと一番低い位置で43cmとなっていますが、実際には44cmほどありました。
43cmで使うことを想定していたので少し高くなってしまいましたが、まぁ1cm程度なら許容範囲内です。
(使っていくうちに多少は下がってくると思いますし。)
Hbadaオフィスチェアの座面高さ

 

アームレストの高さは、座ったときに丁度腕にあたるくらいの高さで良い感じ。
Hbadaオフィスチェアのアームレストの高さ

 

こんな洋服みたいなタグが付いているイスは初めて見ました(笑)
Hbadaオフィスチェアの商品タグ

 

そして背もたれはS字に湾曲していて背中にフィットする形になっています。
まだ長時間座ったわけじゃないので分かりませんが、疲れにくそうではあります。
この辺りはまたしばらく使ってみて感想を追記したいと思います。
Hbadaオフィスチェアの背もたれS字カーブ

 購入半年後追記:やはりゲーミングチェアのように体を包み込む感じは無いですが、かといって疲れやすいわけでもなく、良い意味でごくごく普通の座り心地かなと思います。悪くはない。

 

また多少のロッキングはしますが、リクライニング機能はないので注意が必要。
ロッキングのオンオフ(FREE / LOCK)は高さ調節のバーで切り替え可能です。
Hbadaオフィスチェアのロッキング機能

 

そしてこの商品を買おうと思った最大の理由がこのシンプルでおしゃれな見た目。
グレーの本体にアームと脚のホワイトがめちゃくちゃ良い感じ。
先日レビューしたサンワダイレクトのデスクともバッチリ合いそうです♪
Hbadaオフィスチェアの外観

 

Hbadaのオフィスチェアはシンプル&おしゃれでオススメ!

ということで今回はアマゾンで大人気のデスクチェアメーカー、Hbadaのシンプルオフィスチェアをレビューしました。

 

Hbadaのオフィスチェアのここが良い!

  • シンプルな見た目でありながらおしゃれなデザイン
  • 値段も約8千円弱でお手頃
  • 座面が43cmまで低くできる
    (測り方にもよると思いますが実際には44cmほどありました。)
  • イス自体が軽いので掃除の時など片手でスイーっと楽に移動できる

 

今までは見た目ゴッツい黒のゲーミングチェアのようなイスを使っていましたが、部屋がどうにも圧迫されて邪魔だし、イス自体もかなり重たかったので掃除するのにも中々移動しづらくて一苦労でした。

 

ですが今回購入したHbadaのイスは見た目もホワイト&グレーで圧迫感が無く、ハイバックではないコンパクトな形なので移動しやすくて使い勝手も良し。

 

チキさん
シンプルでおしゃれなイスを探している方にオススメです♪

 

 

↓Hbadaのイスは他にも色々種類があるので気になる商品をチェックしてみて下さい。
どのイスも白と黒を基調としたシンプルでおしゃれなデザインが特徴です♪

 

スポンサーリンク
この記事も読まれています