【内出血】医療脱毛で皮膚トラブル発生!治るまでの経過を写真撮影して観察してみた

今回は下半身医療脱毛で起こった皮膚トラブル(内出血)について、その内容とその後の経過についてご紹介していきます。

 

こんな人に読んで欲しい

  • 医療脱毛で皮膚トラブル(内出血)が発生して不安
  • 脱毛後の内出血って放置していいの?
  • 脱毛後ヤケドや変色のような症状が発生している

 

医療脱毛やサロンでの脱毛で似たような症状が出た方の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

内出血が発生したのは医療脱毛2回目の後

下半身医療脱毛2回目の施術直後の足の写真がこちら。
赤みが結構出ていますがこれは1回目も同じ感じで翌日には赤みは引くのであまり問題ありません。
しかし通常であればここから赤みが引いていくはずが・・・
下半身脱毛2回目の施術直後の足の写真

 

脱毛2回目は初日に赤みが出てその翌日に赤みが引いて、またその翌日つまり下半身脱毛から2日後に内出血が発生。
医療脱毛で皮膚トラブルが発生

 

スポンサーリンク

ジョウクリニックの脱毛契約書を確認

他のクリニックなどでは硬毛化の際、その後数回は追加の照射が無料で受けれたりするのですが、ジョウクリニックの契約書を確認してみても、なんとも曖昧な表現で具体的な補償内容などは分からず。
ジョウクリニックの医療脱毛契約書②
ジョウクリニックの医療脱毛契約書③

 

スポンサーリンク

しばらく内出血の状態を観察してみることに

チキさん
あまり焦っても仕方がないので、しばらく内出血の状態を観察してみることにしました

観察1日目~3日目で徐々に内出血していた所が薄くなる

観察1日目(脱毛から3日目)の足の状態がこちら。
相変わらず内出血がひどい状態でまだそこまで大きな変化はありません。
医療脱毛の皮膚トラブル観察1日目

 

脱毛から4日経過後もあまり内出血の状態は変わらず、少々不安になってきました。
医療脱毛の皮膚トラブル観察2日目

 

しかし観察3日目(脱毛から5日目)にして、すこし内出血が薄くなってきたので一安心。
医療脱毛の皮膚トラブル観察3日目

 

観察4日目~7日目で内出血が元通りに

観察4日目(脱毛から6日目)には最初の内出血の状態と明らかに違ってきているのが分かります。
医療脱毛の皮膚トラブル観察4日目

 

観察5日目~6日目(脱毛から7~8日目)には薄っすらと残っていた内出血もほとんど無くなっていきました。
医療脱毛の皮膚トラブル観察5日目
医療脱毛の皮膚トラブル観察6日目

 

そして観察を始めて7日目(脱毛から9日後)にしてようやくキレイに元通りの状態まで回復しました。
医療脱毛の皮膚トラブル観察7日目

 

これからメンズ医療脱毛を始める方にはメンズリゼがオススメ

メンズ医療脱毛は今回紹介した内出血やその他の肌トラブルのリスクが高いので、例えばメンズリゼクリニックのような明確に肌トラブルの保証があるクリニックがオススメ。

 

私の場合脱毛を始めるまでは全く知識が無かったので内出血や肌トラブルのリスクなど一切考えていませんでしたが、今思えばこうやってはっきりとした保証があるクリニックは魅力的だなと感じます。
メンズリゼの硬毛化保証内容

 

メンズリゼクリニックは男性専門の医療脱毛クリニックで安心感もありながら、月々3000円のコースや学割なども充実しているので、リスクをなるべく減らしてメンズ医療脱毛を受けたい方にはぜひチェックしてもらいたいなと思います。
メンズリゼなら追加料金なし

 

チキさん
無料カウンセリングの予約はメンズリゼクリニックのWebページから簡単に行えるので、ぜひ覗いてみて下さい

 

脱毛後の内出血は数日で回復傾向が見られなければクリニックに相談を

ということで今回は下半身医療脱毛で起こった皮膚トラブル(内出血)について、その内容とその後の経過についてご紹介しました。

 

脱毛で内出血が発生した時は

  • 数日様子を見て悪化していないか確認
  • 回復傾向があればそのまま観察
  • 悪化している場合はすぐにクリニックに連絡
  • メンズ医療脱毛をなるべく少ないリスクで受けたいならメンズリゼクリニックがオススメ

 

結果として内出血が回復するまでには内出血の発生からトータルで7日間(脱毛から9日間)掛かりましたが、いずれにしても無事元に戻って良かったなと感じています。
医療脱毛の皮膚トラブル観察1日目と7日目を比較

 

あわせて読みたい


この記事も読まれています