医療脱毛の準備はコレで完璧!オススメシェーバーとカミソリ負け対策について

この記事では、脱毛サロンや脱毛クリニックで必要な、
施術前の自己処理方法についてご紹介します。

 

こんな人に読んでほしい

  • オススメのシェーバーは?
  • 脱毛前の剃毛の長さはどのくらいがベスト?
  • カミソリ負けしちゃったらどうすればいい?

 

スポンサーリンク

施術前の自己処理(剃毛)について

まずは施術前の自己処理についてですが、
私が通っているジョウクリニックの場合は施術前日に自分で剃毛をして行く必要があります。

 

ここはサロンやクリニックによって違ってきますが、
剃り残しがあると剃毛料金がかかってしまう場合もあるので、
できる限り自分でしっかりと処理しておくと良いです。
(剃毛料金がかからないとしてもモジャモジャで行くのはマナー的にアレです。笑)

 

 ただし毛を抜くのだけは絶対にNG!!!
毛根がなくなるので医療脱毛の効果が全くでなくなってしまいます。

なら除毛クリームはOKなの?って思うかもしれませんが、
除毛クリームも肌を傷つけてしまうため脱毛前の準備では絶対にNGです。

 

ということで試しに剃ってみました

てなわけでいきなり前日に剃って大失敗してもいけないので、
カウンセリングから帰ったその日に、
試しにT字カミソリでVラインを剃ってみたんですが・・・

 

チキさん
あいたたたたたたたたたああああ!!

 

案の定めちゃくちゃカミソリ負けしました(笑)

 

これが施術直前だったら最悪脱毛を断られてた可能性もあるので、
カミソリ負け対策はしっかりとしなければなりません。

 

オススメは回転式電気シェーバー

そこで色々調べてたどり着いたのが「電気シェーバー」!!

 

特にこんな感じの回転式の電気シェーバーが肌に優しくてオススメ。
オススメの回転式シェーバー

 

カミソリと違って肌を巻き込まないので、
デリケートな部分にも安心して使えますし、
なんならお尻の割れ目の奥の方(Oライン)もこれなら一人で剃れちゃいます。
回転式シェーバーの刃

チキさん
しかもかなりしっかり剃れます

 

私が実際に使っているのはこのシェーバーなので、
どれを選べば良いか分からなければこれを買っとけば間違いありません。
コンパクトなので持ち運びもしやすくて気づいた時にサッと使えます♪
(しかも約1500円でめちゃくちゃ安いです。笑)

 

アマゾンで人気なのはこのシェーバーで、
眉毛や鼻毛用のアタッチメントも欲しい方にはこちらがオススメです。

 

ペン型のシェーバーは意外と剃りにくい

↓え?こういうのじゃダメなん?↓

チキさん
んーそうですね・・・

 

こういうペン型?の電気シェーバーでもT字カミソリよりは全然良いですが、
私はおしりとか見えにくいところはかなり剃り難かったですね。

 

おそらくこの手のシェーバーは毛に対して角度をちゃんと当てないと剃れないので、
無理をして肌を傷つけてしまったり血がでちゃったりすると思います。

チキさん
特に男性は剃り慣れてないのでなおさら危険

 

その点回転式シェーバーなら、
このヘッドをくーるくる回しながら肌を撫でていけばいいので、
おしりとかOライン周辺の見えづらいところもちゃんと簡単に剃ることができます。
回転式シェーバーの剃り方

 

あまり長い毛にいきなり使うと引っ掛かってしまうので、
その場合はハサミやバリカンで短くカットしておくと剃りやすくなると思います。

 

てことで施術前に自分で剃毛する場合には、
カミソリやペン型シェーバーよりも回転式シェーバーが断然オススメです。

 

それでもカミソリ負けしちゃったら?

とはいえ、
どんなに肌にお優しいシェーバーで剃ったとしても、
普段なかなか剃ることのないVIOのラインは剃毛デンジャラスゾーン

 

チキさん
電気シェーバーでもカミソリ負けする可能性はあります

 

でもこれも事前にあるものを準備しておけば万事解決!!

 

それがこのペアアクネクリーム
吹き出物や肌の炎症に効果的で、脱毛(剃毛)後のカミソリ負けにもバッチリ効きます。
(もちろん個人差はあるかもしれませんが・・・)
ペアアクネクリームの写真

 

値段も1000円弱とお安いので、
カミソリ負けが心配な方はあらかじめ手元に準備しておくと良いかもしれません。

チキさん
薬局でも大抵取り扱いがあるので探してみて下さい

 

もしも前日にシェーバーで処理をして炎症が出た場合でも、
サッとこの薬を塗っておけば恐らく施術を断られることはないはずです。
(よっぽどグジュグジュに肌が荒れたり血が出てなければ。)

 

こっちのケアノキュアも同じようなお薬で、
ムダ毛処理後のケアに特化した製品なのでちょっとお高めですが、
値段より効果優先じゃあああい!という方は検討してみて下さい。

 

剃毛の長さはどのくらいがベスト?

ではシェーバーと万が一のお薬が準備できたところで・・・

 

実際どのくらい剃って行けば怒られないんや

チキさん
というポイントが気になりますよね

 

これについてはサロンやクリニックによって基準が異なるので、
あまり軽々しく言えないのですが、
私が通っているジョウクリニックの場合でお話しようと思います。
(おそらくどのクリニック・サロンでもそこまで違わないとは思います。)

 

まずジョウクリニックで医療脱毛に使用しているのが、
「ジェントルマックスPRO」という医療レーザー脱毛マシンです。

 

これは現在日本で一番多く使われているレーザー脱毛器なので、
もしこのマシンと同じものをつかっているクリニックであれば剃毛の基準も同じかなと思います。

 

そして気になる剃毛の長さですが、
簡単に言えば先ほどの回転式シェーバーで前日か2日前にしっかり剃っておけば問題無しです。

 

とあるネットの情報では「剃毛は2~3ミリ残しておくのがベスト!」
みたいに書かれているのも見かけましたが、
実際に施術して頂いた看護師さんに確認してみても

いやむしろ前日にツルツルくらいがベストやでー

 

とおっしゃっていたので、
自分で剃毛して施術までの間にすこーし伸びることを考えても、
わざわざ数ミリ残して剃る必要なんて全くないと思います。

 肌の表面に出ている毛が長いほどレーザーのパワーが分散してしまいますし、
逆に深剃りし過ぎてもパワーを与える点が無くなるので逆効果です。

 

チキさん
1~2日前にしっかり剃っておけば最適な状態になります

 

脱毛後の保湿もお忘れな

それから意外と忘れがちなのが医療脱毛後のケアについて。

 

施術中に看護師さんから必ずと言っていいほど

保湿はしっかりとお願いしますー

 

と言われるので、特に普段使う習慣の無い方は事前にちゃんと準備しておきましょう。

 

医療脱毛はしっかりと準備をして臨むのがベスト!

ということで今回は、
脱毛前の自己処理方法についてご紹介しました。

 

脱毛前の準備まとめ

  • 剃毛には回転式のシェーバーがオススメ
  • カミソリ負け対策の薬も準備しておくと安心
  • 剃毛は1~2日前にしっかり剃っておけばOK
  • 脱毛後の保湿も重要

 

私が実際に使ってみて良かったのがこれらの商品なので、
まだどれを買うか悩んでいる方はぜひ検討してみて下さい♪

 

スポンサーリンク