医療脱毛の自己処理はどのくらいがベスト?カミソリ負けの対策やオススメのシェーバーについて

今回は、脱毛サロンや脱毛クリニックで必要な、施術前の自己処理方法についてご紹介します。

 

こんな人に読んで欲しい

  • オススメのシェーバーは?
  • 脱毛前の剃毛の長さはどのくらいがベスト?
  • カミソリ負けしちゃったらどうすればいい?

 

スポンサーリンク

施術前の自己処理(剃毛)について

まずは施術前の自己処理についてですが、私が通っているジョウクリニックの場合は施術前日に自分で剃毛をして行く必要があります。

 

ここはサロンやクリニックによって違ってきますが、剃り残しがあると剃毛料金がかかってしまう場合もあるので、できる限り自分でしっかりと処理しておくと良いです。

 

注意

ただし毛を抜くのだけは絶対にNG。毛根がなくなるので医療脱毛の効果が全くでなくなってしまいます。

 

なら除毛クリームはOKなの?と思うかもしれませんが、除毛クリームも肌を傷つけてしまうため脱毛前には絶対にNGです。

 

カミソリ負け対策は必須

ということで、私の場合脱毛1回目の前日に剃ってカミソリ負けをするといけないので、カウンセリングから帰ったその日に、試しにT字カミソリでVラインを剃ってみました。

 

すると案の定めちゃくちゃカミソリ負けしました。笑

 

これが脱毛前日や直前だったら最悪脱毛を断られる可能性もあるので、カミソリ負け対策はしっかりとしなければなりません。

 

オススメは回転式電気シェーバー

そこで私の個人的オススメが、こんな感じの回転式の電気シェーバー。
オススメの回転式シェーバー

 

カミソリと違って肌を巻き込まない構造になっているので、デリケートな部分にも安心して使えて、Oラインなども一人で剃ることが出来るので便利です。
回転式シェーバーの刃

 

私は家電量販店で売っていたのを適当に購入しましたが、今ならアマゾンでも評価が高いパナソニックの回転刃メンズシェーバーフィリップス5000シリーズがオススメです。

 

スポンサーリンク

それでもカミソリ負けした場合の対策

とはいえ、どんなに肌に優しいシェーバーで剃ったとしても、普段なかなか剃ることのないVIOのラインは特にカミソリ負けが発生しやすいゾーン。

 

チキさん
電気シェーバーでもカミソリ負けする可能性は十分にあります

 

そんな場合にも使えるのがペアアクネクリームWで、イブプロフェンピコノールという成分が炎症を抑える効果があり、ひどいカミソリ負けにも有効。
ペアアクネクリームの写真

注意

硫黄やステロイドが含まれる類似製品は、カミソリ負けを悪化させる乾燥や痒みを促す可能性があるので選ばないように注意しましょう。

 

スポンサーリンク

脱毛の自己処理はどのくらいがベスト?

ではシェーバーと万が一のお薬が準備できたところで・・・

 

実際どのくらい剃って行けば怒られないんや

チキさん
というポイントが気になりますよね

 

これについてはサロンやクリニックによって基準が異なるので、あまり軽々しく言えないのですが、私が通っているジョウクリニックの場合でお話しようと思います。
(おそらくどのクリニック・サロンでもそこまで違わないとは思います。)

 

まずジョウクリニックで医療脱毛に使用しているのが、「ジェントルマックスPRO」という医療レーザー脱毛マシンです。

 

これは現在日本で一番多く使われているレーザー脱毛器なので、もしこのマシンと同じものをつかっているクリニックであれば剃毛の基準も同じかなと思います。

 

そして気になる剃毛の長さですが、簡単に言えば先ほどの回転式シェーバーで前日か2日前にしっかり剃っておけば問題無しです。

 

とあるネットの情報では「剃毛は2~3ミリ残しておくのがベスト!」
みたいに書かれているのも見かけましたが、実際に施術して頂いた看護師さんに確認してみても

 

いやむしろ前日にツルツルくらいがベストやでー

 

とおっしゃっていたので、自分で剃毛して施術までの間にすこーし伸びることを考えても、わざわざ数ミリ残して剃る必要なんて全くないと思います。

 

POINT

肌の表面に出ている毛が長いほどレーザーのパワーが分散してしまいますし、逆に深剃りし過ぎてもパワーを与える点が無くなるので逆効果です。

 

チキさん
1~2日前にしっかり剃っておけば最適な状態になります

 

脱毛後の保湿もお忘れなく

それから意外と忘れがちなのが医療脱毛後のケアについて。

 

施術中に看護師さんから必ずと言っていいほど

 

保湿はしっかりとお願いしますー

 

と言われるので、特に普段使う習慣の無い方は事前にちゃんと準備しておきましょう。

 

↓私はこのニベアの保湿クリームを使っています。

 

ニベアのベーシックな保湿クリームには下記3種類のタイプがあり

 

ニベアの保湿クリームの種類

  • ニベア スキンミルク さっぱり
  • ニベア スキンミルク クリーミィ
  • ニベア スキンミルク しっとり

 

クリームの伸びの良さ・塗りやすさはさっぱり>クリーミィ>しっとりの順ですが、逆に保湿力の高さで言えばしっとり>クリーミィ>さっぱりの順なので、脱毛後の保湿力にこだわるならしっとりタイプがオススメです。

 

とはいえしっとりタイプは他の2種と比べるとクリーム自体が固めで塗りやすさに欠けるので、そこを気にするのであれば中間タイプのクリーミィでも良いのかなと思います。

 

医療脱毛はしっかりと準備をして臨むのがベスト!

ということで今回は、脱毛前の自己処理方法についてご紹介しました。

 

脱毛前の準備まとめ

  • 剃毛には回転式のシェーバーがオススメ
  • カミソリ負け対策の薬も準備しておくと安心
  • 剃毛は1~2日前にしっかり剃っておけばOK
  • 脱毛後の保湿も重要

 

 

あわせて読みたい


この記事も読まれています